2011年01月19日

ブログ開設

初めまして。
二眼レフの写真を集めたブログを作ってみました。
デジタルカメラが全盛の時代だからこそ、
フィルムカメラ、それもクラシカルなカメラである二眼レフの良さが
再認識できるのではないでしょうか。

僕の考える二眼レフの良さは、
ブローニーフィルムを使うにも関わらずコンパクトであること。
シャッター音が静かで、ウエストレベル撮影なので威圧感がないこと。
構造がシンプルなので、ある程度は個人で手入れができること。
などがあると思います。

無論、レンズ交換やパララックスがあることなど
一眼レフに比べれば不便なことはありますが、
僕は、二眼レフで撮れるものは二眼で、
そうでないものは一眼で、という風に割り切っています。

デジタル一眼レフと二眼レフ。
お互いがお互いにないものを補いあえる
良きパートナーになれるのではないかと思っているのです。  
Posted by sa_akira at 00:55Comments(0)TrackBack(0)mixiチェック 雑記